スマホアプリのライブチャットはWEB版よりも割高になる場合があります。

スマホアプリでライブチャット

スマホアプリでライブチャットをする女性

昨今は大手ライブチャットの多くがスマホアプリ版を用意しています。また、中小規模の事業者が運営するスマホアプリ専用のライブチャットもたくさんあります。
しかし、スマホアプリ版はブラウザ版に比べて料金が割高で機能制限を受けることがあるので注意しましょう。

 

スマホアプリ専用サービスは、純粋にライブチャットを楽しみたい方には向いていません。
スマホアプリでライブチャットをする前に注意点とWeb版に比べたデメリットをチェックしてみてください。

 

アプリ版はWeb版に劣る?

アプリ版とWEB版のどちらを使うか悩む女性
Web版とスマホアプリ版を併用している大手ライブチャットを利用する際はWeb版がオススメです。

 

スマホアプリのライブチャットはWeb版に比べて以下のデメリットがあるので注意しましょう。

 

  • 料金が割高
  • 一部のアダルトコンテンツが制限されている

 

スマホアプリはAppleストアやGooglePlayストアを利用する規約から、アプリ内課金が必須になります。
アプリ内課金は一定の手数料を取られるため、Web版に比べて料金が割高になってしまう仕組みです。

また、アプリストアはアダルトコンテンツに対してシビアなため、Web版には用意がある一部のアダルト機能を使えない場合があります。

Web版はスマホアプリに比べて起動の手間や操作性にデメリットがある程度で、料金や機能に欠点はありません。
なお、スマホからライブチャットを楽しみたい場合は、スマホのブラウザからWeb版を楽しむ方法があります。
大手ライブチャットサイトはスマホのブラウザに最適化されているので、アプリ版と同等の品質でライブチャットを楽しめます。

 

スマホアプリ専用ライブチャット

スマホでライブチャットを楽しむ男性

スマホアプリ専用のライブチャットは一部で人気を集める優良コンテンツもありますが、Web版を用意する大手に比べて盛り上がりに欠けている所が多いです。
料金はアプリストアへ手数料を取られる都合から、Web版を用意しているライブチャットサイトより高い水準になっています。

 

また、ビデオ通話のやり取りを売りにしているスマホアプリの一部は、出会い系に近い運営をしているケースがあるので注意してください。
スマホアプリで実際に出会う環境を提供する際にはインターネット異性紹介事業の認可が必要で、一部で認可を受けていない業者が名目上はビデオ通話でのコミュニケーションをする場所として運営し、中身は出会い系アプリ(マッチングアプリ)と同じ状況になっているケースがあります。
こうした出会いに特化したライブチャットアプリを利用すると、ビデオ通話をする前の段階で課金が必要なメッセージのやり取りを求められることが多いです。

また、中小規模の闇マッチングアプリで活躍している女の子の大半がサクラです。素人感のある女子は少なく、ビデオ通話に応じてくれる子はセミプロの比率が高くなります。

一部でなりすましや詐欺写真を使っているサクラユーザーもいて、メッセージと音声通話まではスムーズに応じるけど、ビデオ通話は頑なに拒否されるケースもあるので注意してください。
悪質ユーザーとのやり取りは利用するライブチャットアプリを正しく選ぶことで回避できます。

 

 

PC版を用意する大手は実績豊富で信頼性が高い所が多数あるため、あえてスマホアプリ専用のマイナーライブチャットを利用する価値は低いです。