ライブチャットでリモチャを使うにはサイト選びが重要になります。

リモチャ

リモコンを操作する男性の手元

リモチャはリモートオモチャの略で、主にチャットレディが使うバイブを遠隔操作できる機能です。
バイブのON/OFFや強弱を調整できるため、イキそうなタイミングで止めて焦らすことや、自分のタイミングで振動レベルを強くしてチャットレディを絶頂させることができます。

 

 

リアルタイムでやり取りするライブチャットの魅力を最大限活かせる機能ですので、アダルト系ライブチャットをするなら一度試してみてください。


 

リモチャを使うには?

リモチャはライブチャットサイトの運営が用意している機能で、主な活用法は次のパターンがあります。

 

  • 都度課金でライブチャット中は無制限に使える
  • 都度課金で課金したタイミングから一定時間リモチャが動く
  • 1分単位の都度課金でリモチャの操作ボタンが解放される
  • 仲良くなった女の子に運営を通じて郵送でリモチャを送る

 

このようにライブチャットサイトによって対応が大きく変わります。
もっとも多いパターンが、チャットレディが事前に用意したリモチャを常備していて、オプション課金すればすぐにリモチャを楽しめるシステムです。

この場合、チャットレディが専用のリモチャを手配しないといけないため、新人など一部のチャットレディはリモチャに対応していません。

 

ローター
一部のライブチャットサイトでは、運営を通じて実際に大人のオモチャを配送で送れるサービスを用意しています。
プレゼント機能の場合は、リモチャのほかに遠隔操作できない通常のバイブを送るなど、自分が選んだオモチャを使ったプレイを見て楽しむ方法もあります。

 

 

サイト選びの重要性

リモチャを使ったプレイを楽しみたい場合は、ライブチャットのサイト(アプリ)選びが重要です。
アダルト系ライブチャットの多くがリモチャ機能を用意していますが、サイトによってリモチャの機能性と料金システムが変わってきます。

 

できればON/OFF操作だけではなく、強弱まで細かく操作できるところを選びましょう。
このほか、チャットレディのリモチャ対応率や料金単価も重要です。

 

リモチャは2ショットのみ?

基本的にリモチャは2ショットチャット専用の機能ですが、一部のライブチャットは特別な機能としてパーティーチャットでリモチャを使えるケースがあります。

料金は割高になりますが、他の男性ユーザーにはリモチャを使っていることを内緒にすることができ、こっそりリモチャを使って女の子の我慢している様子や他の男性ユーザーに見られている中で行うリアクションを楽しめます。

なお、当然ですがリモチャは性感帯へ直接当てることが前提の機能になるため、ノンアダルトのライブチャットではリモチャの用意が一切ありません。

 

リモチャはキャンペーンが少ない

リモチャは商品を女の子へ配送でプレゼントするシステムを除いて、リモチャ機能の割引やお試し利用のキャンペーンを行うことが滅多にありません。
それだけリモチャは男性ユーザーの満足度が高くて、チャットレディの消耗が大きいことを意味しています。

 

お得に利用する手段は限られますが、リモチャはライブチャットの真骨頂とも呼べる機能です。
まだ使ったことがない方は、短時間の都度課金でもいいので一度試してみてください。